もはや黒歴史!?

2009.01.20(Tue)

…そんなわけで。
私の10代半ばにおける、とても恥ずかしいバンド追っかけ?時代のおはなし。


時は2000年夏。


http://www.youtube.com/watch?v=TZVayROg1tE



↑これは10年前にスカパーで放送された
ボーカリスト君の番組。
時折、赤坂ブリッツでのライブツアーファイナルの映像が
挟まれているのだが・・・
何を隠そう、
実はこの映像の中に当時高校生であったあたくしも参加している(笑)
(←しかも2列目とかにいたw 探せば映ってるかもねww)


久々に(多分10年近くぶり。)に見直してみた。
面白い(笑)
なにが面白いってこの動画の4分11秒あたりの観客一斉の
モンキーダンス(笑)
60年代ファンクか!!!と突っ込みつつも
そういえばこういうのやったなぁ~~~と遠い目。懐かしい。
多分あたし、真っ先にノリノリで踊ってたwww



このライブツアーは、メンバー4人のそれぞれのルーツを
辿ろうというコンセプトで始まったもので、
その第一弾はボーカルの朝尾蚊くん(←検索されたくないから
わざと漢字を変えてますw)の大好きなテクノ♪♪
デジタルサウンド満載♪



なので全体的なアレンジがピコピコしてて超~面白かったのです。


もっともテクノらしいテクノって感じの曲で
私がお気に入りだったのはこちらの動画の8分50秒あたりから
始まる【I Want..】って曲♪↓

http://www.youtube.com/watch?v=QUzWNsVUbiE




デジタルサウンドってめっちゃ覚醒されるんですよ。
必死こいて大興奮して踊りまくって暴れまくってたら
気付いたら記憶飛んでて最後の曲だった・・・ってことよくあったw
どんだけ暴れてたんだ、あたしはwww


いやー、ほんっと楽しかったなぁ。
青春だったなー。
今ではないからね。あんなに興奮することが。



ちなみに




最初の動画の16分30秒あたり。。。
愛しのドラムのた●とサンがドラムの機材紹介してるー(≧▽≦)↑
ドラムヘッドのデザインがファンキーでかわいい!!!

そしてギターの尾打ちゃん(←当て字スマソw)は
相変わらず天然・・・w そして有吉に似てる。。

そして余談だが、5秒ほど
お友達のたか姫さんを発見したw 笑える。お元気でしょうか。






http:// www.you tube.co m/watch ?v=rKNV PQYsQs0 &featur e=relat ed
↑ちなみにこの回はデジサウンドのマニュピュレーター周りの機材を
紹介していてめちゃめちゃ興味深かった記憶がある!!!



ちなみにこの日は忘れもしない2000年7月20日。
ツアーファイナルの日。
あたしは日帰りで東京に来ていた。
チケットも持っていなかったけど。
ネットでチケット譲りますって方を発見して、有楽町で待ち合わせて
チケットを受け取るはずだった。
(←でも結局会場前で受け取った。)


そのままファン仲間のお姉さま方に迎えにきていただいて、

ずっとずっと行きたくて仕方がなかったボーカル亜竿蚊くんちの
ご実家のトンカツ屋さんに初めて行 けて大感激して、
ファンノートに熱い思いを書き殴ってきて
お店は昼間からファンだらけでうじゃうじゃでほんとに大変で、

そのままライブ会場に行って

みんなで作ったというお揃いのTシャツを受け取って、着替えて、


なんか20-30人ぐらいで記念撮影してw


会場に入ったら席がステージ目の前でマジ感動して、


開演早々、あたしが音源を密録するためにテープレコーダーを
スタンバイしたのが警備員にバレバレだったらしく、没収され



気分は一気にダウン・・・・・・wwww


でもライブは最高に暴れまくり、



ありがとう!!!!ってな感じでライブが終わってからも
しばし余韻に浸り、


でもでも、新幹線の時間があるからと打ち上げにも参加せずに
慌 てて帰る。


着替えるヒマもなく、汗だくで、化粧ハゲハゲで、Tシャツ着たまま
新幹線の最終で死んだように大爆睡をし
(←しかもバンド名が思いきり記載されたある意味ド派手なTシャツ。)


ふと目を開けたら、
隣のサラリーマンにめーっちゃ顔を覗かれていて、
思わず目が合ってしまい、大変気まずかった。(←何もしなかっただろーな?怒)


私がびっくりして起き上がると、向こうもびっくりした様子だったが、
なんだか気さくに話しかけてきて、
そこから名古屋まで話しっぱなしで会話盛り上がりまくり。
23歳のサラリーマンだった。



何が言いたかったかというと、
高校2年までは学校も何もかもそっちのけで、
すっかりこのバンドに身も心も持ってかれてる状態だったのです!!



トンカツ屋とか超懐かしいな。
その後、わざわざそのトンカツ屋に行くためだけに
上京して、友達みんなとトンカツ食って、新宿のカラオケボックスで
このバンドの歌をしこたま熱唱して日帰りで帰ってくる、
というお馬鹿なこともしていた。


あの頃、東京は偉大な憧れの街だった。

トンカツ屋もね、東京に来ると必ずトンカツ!!だった。
ボーカルくんそっくりのお母様に会うといつもドキドキした。
あの頃はボーカルくんちの父ちゃんもまだご健在でな、
気が付いたら無愛想な弟さんが跡を継いでいたわだが、


その弟さんと今ではすっかり飲み友達(笑)
というか、カラオケ仲間(笑)
というか、東京のお兄ちゃん的存在なのがウケる(笑)
3
(←ちなみにお母様は東京の母w)


まさか10年後に、あの無愛想ないかつい兄ちゃんが
夜中に酔っ払って電話をかけてきて
オカマ発言(冗談でねw)ほざいてくるとは思わなかったわ!!!


じゃあ今度新宿2丁目行きましょう!!って話でまとまったまま、
最近はさっぱりお会いしていないが。。。。


またお店、近々行かなきゃね。
あそこ、アットホームで時間が経つの忘れる。
マジで大好きだぁぁぁー。



そんなこんなで、だから何が言いたいんだっつーと、


今からちょうど10年前の6月、 7月の土日は
このバンドを追いかけて、
ほぼ毎週のようにライブツアー状態で楽しかったってことw


先週は東京。来週は大阪。その次は名古屋3DAYS。
そしてまた大阪。最後また東京。ほんとにそんな感じの
スケジュールだった。
(↑知り合いで福岡や広島、北海道にも行ってる方もいたが、
さすがにそこまでは無理だった・・・w)


FAN仲間の皆さんとも大阪で一緒に大フィーバーして
「じゃあまた来週名古屋でね!」
とか、「次の東京で!」とか、ほんとにそんな挨拶で別れるのw



んで全国各地に住むファンのお友達と毎週日本のどこかで
顔を合わせて、一緒に大熱狂して
(←それがまた会場が小さいハコだったから
めちゃくちゃエキサイティングで面白かっ たんだな!)
ほーんと楽しすぎた!!


県外へ遠征に行くときは
ファン仲間の皆さんと一緒に打ち上げ⇒宿泊。




ライブ中にどこにいても
私の姿が分かったと言われるほど目立つイタイ暴れ方をしたり、
私の叫び声が聞こえたと言われるぐらいフィーバーしてたのに。
(←全然知らない方に何人も「この前大阪にいましたよね?」と
話しかけられたりした。。。。)






もうあんなムチャクチャな日は二度と戻ってこないと思う。
本当に青春。素敵な思い出をありがとうと彼らに言いたい。






http:// www.you tube.co m/watch ?v=QUzW NsVUbiE &featur e=relat ed
↑これはその2年後の解散ライブの映像だけど、
久々に見たらこの曲やっぱテクノらしくって好きだなーッ
4分28秒のドラムやばすぎでしょ!!!!
あの頃はそんな話ばっかりで盛り上がってた気がする。
最近そんなに熱が上がることもないので・・・味気ない。



あと彼らの中で私が隠れた名曲だと思うのはコレ↓
全然知名度ないけど。なんかこの映像歌い方へんだけどw
今の季節に涼しくなる曲。↓

http://www.youtube.com/watch?v=EIPk5LdKZz4






いやーッ。何年経っても熱く回想できる自分がすごいですw
ご覧の通り、本当に本当に大好きすぎて、
新幹線の新大阪駅でずっと朝から出待ちして手紙渡したり、
一緒に新幹線に乗って帰ってきたりw
(←ちなみにその2年後の解散ライブ@大阪の帰り道で
名古屋駅停車中にボーカル君の寝顔を窓越しに見たのも
いい思い出だよね、いっちーw)
新幹線のホームでドラムスさんに 飴かなんかあげたっけ?
きのこの山だっけ?あんまりよく覚えてないけど、
なんかいっちーと色々やった記憶がありますwww



あとFM横浜聞けないのに根性で毎週メール送ってたり。。。。
ボーカル君のラジオ番組にね。
一度読まれたときは超感激しました!!!!!
そして横浜時代の幼馴染のちっちに毎週FM録音してもらって、
いつも郵送してもらってたな。素敵すぎますwww
あのときはありがとうございました。


そして名古屋にラジオの公開生放送があったときは
見事にはじけまくって、ボーカルくんに突っ込んでもらえたときは
超感激したりw
山梨のスケートリンクのド真ん中でラジオの公開ナマがあったときは
スケート靴履いて朝から5時間ぐらい待ちましたよーwww


あの頃は大好きゆえに周りが見えず・・・
今から思えば迷惑行為もたくさんしたかもね。
今私が歌う立場になって・・・あれやられたらうざいし引くw
(←実際やってくるやついるし。)



CDは同じものを3枚は持ってたし、
過去のテレビ出演や雑誌出演などの映像は
全て知人に頼って送ってもらったし
FC会報も全て揃えてもらったし
会いにいけるときは会いに行ったし


イベント会社の社長のツテで急にその友達を名乗るボーカルくんから
電話がかかってきたときや

4年前に東京のとあるライブハウスで偶然ボーカルくんが
斜め向かいに来てビールを飲み始めたときや

ご飯食べに行ったら、彼のスタッフが隣にいたときや、



これまでに色々ありすぎて本当にびっくりしたんです、わたくしw




でも最近はこういうことがあっても
めちゃくちゃ冷静な自分がいや。

最近はその反動ですんごい冷めた大人になってしまい、
あんなに熱く燃えた少女だったのに、あれだけ夢中になることはないように思えます。。。





彼らの曲で『CRASH』という曲がありますが。



http://www.youtube.com/watch?v=Kn9ki3upt_E




≪単純な答え求め 彷徨ってたTeenage time
答えを知って遠回りしてる 今はNo time
CRASH ありきたりな現在(いま)なら すぐに走り出せるから
CRASH 傷ついてた あの日を 誇りに変えていくよ≫


ほんとこの詞のそのまんま、突っ走ってきて今に至る気がします、
わたくし。
あの頃は本当にもがいてた気がしますからね。
今もそういった意味じゃもがき続けてるんですけど、
あの頃は型にはまって縛られて、窮屈で仕方ない中を生きていた感じ。


今はクラッシュし続けてきた結果、
枠にもはまれない自分が出来上がってしまったような感じ。


その反動が、なんだか感情が死んでてつまんない。



・・・ってなわけで、
ほんとにほんとに凄かったんです。私。
ねっ?すっごい黒歴史でしょ????w



スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

saty33

Author:saty33
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。