矢田一族全員じゃないけど集合!その4

2007.08.20(Mon)




関係ないけど,
今夜はうちの母みどりが嵐のコンサートだってぇ~~~~~!!o(><)o


いーないーなぁああ!!
置いてけぼりかYO!
娘をつれてけYO!( ̄~ ̄)ξ



弟繋がりの母友達の娘と二人で行くんだってぇぇぇ(┬┬_┬┬)
わかりにくい構図だな……



おい!実の娘はどーした。
相手の子も,実の肉親はどーした。
いいのか??うちのオバサンで(ノ゜O゜)ノ



翔く~~~~~ん!!
ニノ~~~~~~!!!
マツジュ~~~~ン!!!!!o(><)oo(><)oo(><)o





あたしはその頃……
♪しゃかしゃかベイブ~
仕事は ラストのオーマイグルーブ♪♪♪♪


ですよ………(┬┬_┬┬)


はぁあ…。
行ってみたいな嵐…。

ちなみにうちのミドリさんは大野くんファンだそーだ。
超レア!!!!!(ノ゜O゜)ノ(ノ゜O゜)ノ


帰宅する頃には誰ファンに変わっているのだろう???
楽しみだ。
マツジュンが空中ウォーキングをするそうだ。
楽しそうだ。




なんか今,ミドリから
「めちゃイイ席!!肉眼でもバッチリ!!」
とメールがきた………




うZEEEEEEEEEEEE!!!!






仕事の空き時間中に焼きそば食ってるだけのあたしには,眩しすぎて目に痛いメール!!!!(☆_☆)






そんなわけで~~~~




お盆話の,続き!!!!






前置きと……







関係ねぇ!!!!( ̄▽ ̄;)






だが,気にせず続ける!!(笑)




屋形船から降りた。




矢田一族がさっさと岸辺に降り立つ中,矢田家GALS(うちら(笑))はいつまでも船頭さんと写真を撮ったりして,うだうだしていた。



やっとこさ,大人たちのところへ到着。。。



(ちなみに矢田一族はネバーランドなので大人はいませんw が,ここでは一応オーバーフォーティーの人をオトナと呼びます。)



すると。。。。




自転車タクシーが,オトナ達と共に,あたしらGALSをお待ち兼ね……(ノ゜O゜)ノ




ん????なんだい??





「駐車場まで歩くのめんどくさいからコレに乗って車ここまで持ってきて~~~」←オトナA



「もう五百円払っちゃったから!」←オトナB



「………………………………………え………………………………?( ̄▽ ̄;)」←GALS(笑)




強行手段じゃん……。

別にいいけどさぁ,
どーってことないんだけどさぁ………( ̄▽ ̄;)
ヒトコトぐらい許可を得ようよw




自転車タクシー。
それは,名前の通り,運転手さんがせっせとチャリを漕いで進む,イマドキの人力車である。



エネルギー源=人の足筋。




とってもエコロジーw





万博会場でもよく見かけたが,未体験のまま終わった。。。





炎天下の中,簡素な作りの吹きっさらしタクシーは,漕いでる方も乗ってる方もひたすら暑そうで,



真夏にあれは勘弁やな~~~~~



と喋っていたばかり。



「いかがですか~?」
と声かけてくる運転手さんに


「頑張って~w」
と同情の眼差しで断っていたのに!!



それに,乗れと!?





ようし,それなら!!と,
聖美となぉみは覚悟を決め,さっさと乗り込んだ。
B型コンビ(笑)




ゆかり(O型)が乗り遅れた。




座席は後部に二人分。





そこへ



「ゆかりちゃんも乗せてもらいなさい!!!」



強引な矢田一族の後押し(笑)



座席に無理矢理空間を作るあたしとなぉみ。


「そーだよ!乗っちゃえ!!」

「うちらの肉の上にも乗っていいから!!」





こぐ人が大変だw




こうして三人GALSが無理矢理乗り込んだ。



オトナたちが騒ぎ立てる。


「すごいな~~~~~!!!あの距離を三人でたった五百円で連れてってもらえるなんて!!」



あんまりにも騒ぎ立てるもんだから,



「……ハイ!!五百円でやらしてもらいますっ!!」←運ちゃん





………ん????
なんか微妙なニュアンスじゃない??\(^^:;)





不安になったので,タクシーが動き出し,オトナたちから解放されてから聞いてみた。



「ほんとに五百円で足りるんですか??」




「いや……ほんとは距離オーバーで足りないんですけど,いいですよ!バイト上がろうと思ってたんで,最後のひと仕事ってことで!!」



…おぉ!!親切であるw




最高気温を記録してしまったこの日,炎天下の中で,乗員オーバーのチャリを必死にこぐ運転手さん。



滝汗ダラダラだ。




もちろん,我々との軽妙トークも忘れない。
めちゃいい人!!




それどころか,だだっぴろい駐車場の中まで入って,我々の車のすぐ目の前まで連れてってくれた。



マジいい人!!






……しかし,彦根城内ならよいが,さすがに外の車道で車に挟まれてこれに乗るのは心許なかった………。






記念にこのマジいい人と写メを撮った。
うちら,どーでもいいことで写メ撮りすぎだ。

そして私のケイタイは写メの保存容量がオーバーしてるため,さっさと消去すべく,こうしてどーでもいい写真を貼付けて,こうしてどーでもいい日記を書いているわけだ。

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

saty33

Author:saty33
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。