矢田一族全員じゃないけど集合!その3

2007.08.20(Mon)




そして。



大人も子供も関係なく



「ノドから手が出るほどかき氷食べたああああああいぃぃぃぃ!!!!!(≧血≦)(≧血≦)(≧血≦)」





という雄叫びが山中をこだまする。




誰もが行きに見掛けた,かき氷屋さんだけが生きる目的だった。歩く意味だった。
かき氷屋さんに淡い夢を抱き,下山゜+.(o´∀`o)゜+.゜


…しかし,行きとは違うルートで下山したため,歩けど歩けど木,木,木………。
売店など一向に見当たらない(┬┬_┬┬)




う~…。死ぬ…………。


冷たかったはずのペットボトルはもうお湯状態だ。もはや戦力にはならん!!



無意味に
「かきごおり~~~~~~~~!!!!!」
と叫びながら歩いていた。





結局かき氷屋さんと再び巡り会うことはなかった………(┬┬_┬┬)






そうこうしながら。


矢田一族は屋形船に乗り,彦根城の堀を巡回したのサ!!゜+.(o´∀`o)゜+.゜





屋形船……初めて乗ったわ~~~゜+.(o´∀`o)゜+.゜
屋根があるだけまだ気分はマシ……。
冷房もない小さなスペースに缶詰状態だが……( ̄▽ ̄;)



思った以上に屋根が低く,四つん這いでハイハイしながら移動するしかない。
立ち上がれない。
この圧迫感…護送される囚人の気分に近い。

これ以上無駄なカロリーを浪費したくないので,さすがの矢田一族も皆おとなしくしていた………。




こうして50分間の彦根城の屋形船の旅は始まった。



船頭さんが説明を交えながら舟を漕ぐ。



矢田一族は9人中6人がB型なわけだが,人の話をめっちゃ聞こうと努めるB型と,まったく聞いてないB型と,綺麗に分かれるなと思った。




ちなみにまったく聞いてないのはクイーン・オブ・矢田のおばあ…………………あっ( ̄▽ ̄;)もうこれ以上はダメ!!(笑)




うちの父もきわどいな………(-_-#)




その他の,特に京都の矢田一族は船頭さんのお話めっちゃ聞いてはりましたわ゜+.(o´∀`o)゜+.゜

他にもお客さんいたのに,マイク通して矢田家と会話状態でしたもん。




面白い船頭さんだった~゜+.(o´∀`o)゜+.゜




彦根城のベストショットポイントを通過したとき,あたしめっちゃ頑張って


「あーっ!!写メ写メ!!!(≧∀≦)」


って騒いで船頭さんの話を中断させてしまったの!(←人のこと批判できない)


そんで無意識に
「ハイ,ちーず☆☆☆」


と城に向かって叫んでたら



「はい!彦根城も今笑った!!」


と,絶妙なタイミングでさりげなくフォローされた(笑)




いや……突っ込んでくれよ………。(笑)

めっちゃ素だったし恥ずいやん…………





屋形船の旅…


白鳥いた!!(ノ゜O゜)ノ
黒鳥いた!!(ノ゜O゜)ノ(ノ゜O゜)ノ



オオオオオオ~~~(ノ゜O゜)ノ(ノ゜O゜)ノ
綺麗なモノトーン☆☆☆




オデット姫とオディール姫だわん♪゜+.(o´∀`o)゜+.゜
(←バレエ『白鳥の湖』より)




うちの弟は黒鳥を初めて見た!!と感動してたよ!!
あたしは横浜時代に見た記憶があるヨ゜+.(o´∀`o)゜+.゜

なんか皇居から約40年前にやってきた黒鳥なんだってー



彦根まで(ノ゜O゜)ノ





優雅やな~~~~☆☆☆




白鳥も黒鳥も,容姿が美しくてスタイリッシュだったわん゜+.(o´∀`o)゜+.゜


ほんとに白鳥ボートみたいに水平に,音もたてずに泳ぐのねん゜+.(o´∀`o)゜+.゜




「でも,見えない水面下では実はめっちゃ必死なんちゃうん?」


というイトコのなぉみちゃん(B)の発言のせいで,矢田一族の中では白鳥=水面下で必死にバタ足!…という解釈に落ち着きましたが!!(笑)



他にも,
やたら色んなものに突っ込みながら,映画『大奥』のロケ地の前を通過したりして,優雅に時を過ごした。



そんなとき。





……ん???(゜o゜)




あたしの正面にいたはずのお客さんがいつの間にかいないゾ??


どこ行った???





ふと目をやると,ただでさえクソ狭くて暑苦しいうえに人口密度の高い舟内を,見知らぬお婆さんが小さい女の子と移動している……



うちの一族がひしめき合っているところを,堂々と色んな足をふんずけながら,横切っているのである( ̄▽ ̄;)





…ん??
そこまでして景色が見たい??( ̄▽ ̄;)
その場でええやんか!暑苦しいな~~~!!



…と,思わず思ってしまったが,どうも様子がおかしい。
むしろ岸から遠く離れてるのに,降りようとしてないか?彼女らは。


乗客全員&船頭さんがその異変に気付き,一同が


「どうしました!?」



と声をかける。




するとどうやらその小さい女の子は,オシッコがしたいらしい………( ̄▽ ̄;)




舟の出入口で立ち往生(いや,座り往生!?)している老婆…。



どうするつもりだろう??



舟は進む。
こんな小さな舟なんか,にトイレはない。




出入り口まで移動したところで,女の子の欲求は何ひとつ満たされない。




矢田一族は一斉にパニくった。
見知らぬ女の子の尿意に同情して。
当の女の子の親族以上に,どよめき,動揺を隠しきれず,



「船頭さあああああああん!!!!オシッコしたいんやって~~~~!!」

…という伝達係や


「頑張れ~~~(>_<)」



とむやみにエールを送る係がいた。



当の家族は無関心……


というか,矢田一族ほどオーバーリアクションじゃなかっただけだろう。




うちの祖母は,大爆笑( ̄▽ ̄;)




……こら。
笑うとこちゃうて……。




昔から,自分の祖母の笑いのツボが,わからん(-.-;)






船頭さんは申し訳なさそうに


「大丈夫かぁあ??でもあと10分は着かへんねん……f^_^;」



と,途方に暮れていた。




すごすごと自分の位置に戻る老婆と女の子。



矢田一族は心配そうに見守る。



老婆,それをスルー。





しかし,こんなところでお漏らしをされては,オシッコの垂れ流しである。(キタネー!)


船頭さんの営業にも関わるため,なんとしてもそれは回避してもらいたい!!( ̄▽ ̄;)




船頭さんは,女の子の気を紛らわせるために
「前へおいで~!!外の景色を見ててごらんf^_^;」



と前へ誘導する。




なんの反応もなく,もたつく老婆と女の子。



矢田一族が,
「行っておいでよ(^O^)/外の景色みてきなよ~」

「動いてた方が気が紛れるし!!」

「あ~タイタニックみたいでいいなぁ゜+.(o´∀`o)゜+.゜」
(もはや意味不明だしタイタニックが幼い女の子に伝わるとは思わない…)





強引な矢田一族に後押しされて,しぶしぶ船頭さんのいる前の舟盤?に出る老婆と幼女。




…はて??
何を勘違いしたのだろう??




老婆は突然,幼女のスカートとパンツをめくりあげ,下半身裸にさせた!!( ̄▽ ̄;)




不意に見知らぬ幼女の下半身を見せられる矢田一族!!( ̄▽ ̄;)

注目はそこに集まる………





…………じゃねぇ!!( ̄▽ ̄;)!
おーいー!何をおっぱじめるんだっつーのー!!


船頭さんが腰を下ろしているその横で,オシッコを出させようと戦闘体制に入る老婆。



それを一斉に見つめる矢田一族。




「え??え??え???なに??そこですんの??( ̄▽ ̄;)」

「え??船頭さんにかかるやん!!」


「え??舟の上で??( ̄▽ ̄;)」




「穴とか開いてるんちゃうん??水とか流すための!!」


「穴なんか開いてたら舟沈むやろ!!( ̄▽ ̄;)」


「穴なんか見当たらなかったけど??」



「うわ~そこはマズイやろ……( ̄▽ ̄;)」

「船頭さん舟こがなあかんのに………」




外野のうるさい野次などものともせずに,マイペースに舟の上にオシッコを出させようとする老婆………



船頭さんもギョッとして焦り始める………




小さい女の子だから仕方ないよ,かわいそうだよ!?
でもあのバーサンの無神経な態度は,一体,ナニ??( ̄▽ ̄;)




あたし
「お父さん!!!紙コップ出して!!!!」



「え????」



あたし
「あるやん!!おばあちゃんに渡された紙コップ!!!」



「あるけど!!??」



あたし
「だからそこにオシッコ出させるんだって!!」




そっか!!!と言いながら紙コップを取り出す父の手は相当焦っていてもつれていた………( ̄▽ ̄;)




急いで渡した。




おばあちゃんの要らん手土産もたまには役に立つな~~♪




…しかし。



その紙コップは結局使われず(むしろ投げ捨てやがったよ,あの老婆!!怒)

舟に乗っていたバケツに堂々と用を足させていたよ(-.-;)あの老婆!!



誰が洗うんじゃ~~~~~~!!!!!!



紙コップにたくさん汲んで,持ち帰れよ。




こうして出したてホヤホヤの尿を置いて,さっさと戻ってきた二人。


船頭さんは,尿の入ったバケツの隣で,残りの時間舟を漕いでいた。




帰り,どうするかな~~??
ちゃんと始末するのかな~~~???と見ていたら,



老婆………あたしらより先に帰ってったよ( ̄▽ ̄;)
尿を置いて………。怒




女の子に罪はないが……。
なんか不快だったわ!!!


元気なおばあちゃんだったよ??
普通に,シルバー海外旅行ツアーとか行けそうな!!
だったらもうちょっとさ~~~~考えてほしいよね………(´~`;)




帰りは船頭さんと



いや~やっぱトイレはいりますな~~!!


船頭さんは急に尿意を催したらどうするんですか??(ノ゜O゜)ノ



と,トイレネタで盛り上がり,記念撮影をして終わりました☆☆


素敵な船頭さんでした゜+.(o´∀`o)゜+.゜





♪つづく♪
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

saty33

Author:saty33
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。