ハードスケジュールと東京トンカツ

2009.02.25(Wed)






きのう。



東京から夜行バスで帰ってきて,早朝に名古屋に着いた。


ぶっ疲れ~~~……



いやさぁ,しんどいんで新幹線,乗ろうとしたんよ。
だがしかし。
最終を逃したんで,結局23:30新宿初のバス…みたいな。


むしろそれにすら間に合わなさそうだったので,深夜の都庁やら新宿駅西口のあたりを,え~マジで~~~??!あんなに真剣に都心を走ってるOLタチってありー???ってな有様で全力疾走した25歳女たち。



19歳のとき,
ハプニング勃発でイタリアの大都市ミラノの中心街を午前O時過ぎに全力疾走したことがある。
コイン80枚の入った袋を片手に。
その事情はまたいつか語りたいのでココでは省略するが,ふとその光景がフラッシュバックした。



……こうなりゃ世界中の繁華街を全力疾走するかぁ…。





さて。
またしても車中での睡眠2時間以下だったので,7時過ぎに家に着いて爆睡するかと思いきや,



仲良しチエコさんに午前中だけ家においでよと誘っていただいたので,ピアニストのさやか先輩と少しだけあの超セレブな豪邸に遊びにいった。


つーかな,
3月末に,
ノリで,例の行きつけのセレブサロンでシャンソンとクラシックのジョイントリサイタルをやることになってしまってん。
その打ち合わせで。



ほとんど寝ずにお邪魔したわけ。


で,正午に解散して,ナチュラルハイ過ぎて余力がありまくってたので,そのままジムに行ったわけよー


インストラクターさんにそんな事情を説明すると
「そんなにハードにやって大丈夫なんですか???一日はまだまだ半分ありますよ!!余力残して!!」


と何度も心配されたけど,なぜか絶好調o(><)o



んでそのまま14-21時まで仕事。
眠気のピークは仕事中にキタ―――――――!!!!!!!!!!!!!
(←……ダメじゃん。)



でさぁ,
21時に仕事終えて,直帰するのも悔しいやん。
(←いや帰ろうよ。)
しかも昨日は一年に一度あるかないかの大イベント!!!!!!!☆☆☆




親と弟が旅行に行っていない~~♪♪♪(* ̄3 ̄)~♪



最近うちの親,やたらガミガミうるさいしさ~
別に関係ないけど,でもいちいち嫌味言われるのも気持ちのいいもんじゃないしー
これだから実家暮らしって嫌ぁね~~

そーんなワタクシが,
この絶好のチャンスを逃すわけないでしょ☆(笑)
親の不在を有効活用♪
(←在宅でもやってるけどさ…)



……家に帰るわけないじゃ~~~~ん♪( ̄∀ ̄*)♪(笑)



……でもそこでもワイン一本飲み干して,まったりB型女のドラマ見て……なんだかんだで推定3時過ぎまで起きてたよーな気がする(*_*)
寝た時間,記憶になし…。
(←酔うな。)



んで,今日は朝から幼稚園の仕事。7時起き。
終えて,さっきまで後輩とお茶してた。
んで今は栄地下のスガキヤ。


……あ。化粧ポーチを置いてきた……。
事情により,明日まですっぴん………。




そんなわけで,
いろんな人になんでそんなにタフなんですか??
と言われた。

全くタフじゃありません(*_*)
体よぁいです。
今日明日となるべくおとなしくしよう……。
まー出掛けるけどさ!



……さて。
前回の日記の続きですけど,東京最終日にマイミクのぽにょちゃんと,某トンカツ屋さんに行ってきました(^O^)/



数年ぶりのぽにょちゃん♪
今は東京在住だけど,中学は名古屋で,中1の頃からの仲良し♪♪♪


彼女とは当時から,ものすごいハジケ方をして,かなりバカやってました☆


今ではあの頃の面影もなく(?)すっかりと素敵な女性に落ち着いたものだ……☆☆(←自称!笑)



そして数年ぶりの某トンカツ屋さん(^O^)/
大好きだったバンドのボーカリストさんの実家!!!☆☆
昔は東京に行くたびに通ったものだわ~~(^O^)/


カウンターに座り,超でかい声で爆笑していた。
某ボーカリストさんのお母様と弟さんに色んな相談にのっていただき,
アドバイスをいただいた。
(←何しとんじゃ(笑))
マジ心強い。




もう「東京の母」と呼ばせて下さい☆☆
ってなわけでまた必ず!!来ます♪
むしろ通います♪♪
とか言ったら,
「えぇ☆☆ぜひまた顔見せに来てね!色々頑張ってね(^O^)/」
とエールを送っていただいた☆
めちゃ嬉しい♪



かなり長居しちゃったね~~とか言いながら,
電車で新宿に向かっている車中に,



二人してお店に傘を置きっぱなしにしてきたことに気付いた( ̄▽ ̄;)


……んまぁ,戻るかぁ。
と電車を降り,Uターンする我ら。


しかし各駅停車しか止まらん駅。
電車こねー( ̄▽ ̄;)



とりあえず来た電車に飛び乗ってみる。




………ん??( ̄▽ ̄;)
どこココ???なにこれ????





京王線はわからん!!
どうやら違う路線に飛び乗ったらしく,全く知らない駅に到着した。



うおー!!!
とりあえずさっきの駅にもどらねば!!!


………しかし,戻りの電車もついさきほど行ってしまったらしく,
ホームは無人で閑散……。
やたらうちらの声がホームに響き渡っていた( ̄▽ ̄;)


一向に電車の来る気配なし……。
こんだけ誰もいなくて電車も来ないなら,線路を渡って反対ホームに行けるんじゃないか?と,実験しようとする二人。
(←真似するなキケン。)
ヒマでしかたないので,ぽにょちゃんにY字バランスしてもらった。
(画像より。)

あとは,この反響具合を利用して「千の風になって」の物真似をしたり。
(←注*ノンアルコールです)


ようやく電車が来て,
さきほど降りた駅へ到着。
ここでまた降りて,別のラインの各駅停車に乗り換え,某トンカツ屋さんの駅に向かうべく,電車を待つ……


既にこれだけで40分が経過していた。




そうこうしているうちに,
あれっ( ̄▽ ̄;)?
なんだかんだでもう夜行バスの集合時刻まで目前じゃね??

新宿にいなきゃいけない時間に,傘のためにこんなローカルな場所にいてよいのか??( ̄▽ ̄;)

と,はたと我に帰る…。



よく考えたらコンビニの500円傘だし~~

これのためにバスに乗り遅れたら or ホテルに大きな荷物を預けっぱなしなのに取りに行けなかったら……( ̄▽ ̄;)


500円傘を一生恨むわよ!!!!!!



…ってことで,
電車に乗り間違えたりうんぬんの40分以上の苦労もむなしく,
諦めて新宿に向かうことにした……



にゃろ~~~(怒)
だったら最初から諦めて新宿に行きゃあよかったー!!!!!!

…てなわけで,
ぽにょちゃんの高級傘と私のコンビニ傘を取り返しに,本当にトンカツ屋さんに顔を見せに行くことが決定致しました!!!


有言実行ってやつですな☆☆ははっ☆(←自己満(笑))



そして新宿駅で迷ってホテルに辿り着けず,
夜の副都心ビルを全力疾走でくぐり抜け,
やっとの思いで着いたホテルで荷物の引き取りに予想以上に時間を取られ,
バスの集合場所まで二人でダッシュ!!!!
(←ぽにょちゃん,ごめん!!!!)

やっと辿り着いた集合場所も違う場所で,危うく奈良行きに乗りそうになり,


うおー!!!!!!!
名古屋行きのバスはどこじゃああああ!!!
っつーか集合場所ここじゃねぇ!!!!

と,またもや23時過ぎに新宿を走り回る25女。




……忘れられない思い出になりました☆☆☆(笑)



中学生のときから,うちら変わってないね~~~( ̄▽ ̄;)(笑)



ところでぽにょちゃんと熱く語り合った思い出話の中に,10年前に一緒に行った長島スパーランドで,狂ったように散々絶叫マシーンに乗りまくり,宙返りやら回転アトラクションで内臓&血流をぶんぶん振り回されるがままにされたあと,LLサイズのメロンソーダを飲み(←しかもカップルで同時に飲むサイズなのかストローが二本ついており,我々はひとりで二本を一気に口に加えて飲み干した)
みんな同時に気持ち悪くなり,更にバスの集合に遅れたために補助席を余儀なくされ,悪い道にゴトゴト揺られ,メロンソーダは胃腸の中で暴れ出し,吐きそうになったというニガーイエピソードがある……。


トンカツ食べながら十年前のそんなエピソードに爆笑してた私だが,今回もトンカツ食べたあとの全力ダッシュ→集合に遅れ→バス気持ちわりぃ…


という経緯をデジャブのように辿ってしまった…………(-.-;)



そして,隣にはいつもぽにょちゃんがいる…………。















ちなみにこれは余談ですが。
そのトンカツ屋さんにはボーカリストのファンの子達がようけ集うため,昔からファンの書き込み用ノートがある。


せいたろさんがそれを最近読み返したと言っていたので(笑) ワタクシも頼み込んで,過去のノートをどっさり読ませてもらった!!!!


ワシも書いたはず!!!
友達と一緒に…………!!!!!!!!
と,記憶を手繰りよせてたくさんのノートの中から,自分の書き込みを探してみると…………



あった!!!!!!
2000年!!!あたしまだ16歳!!!!(!!)
(→画像より)



こんなところで過去の自分と再会。
ある意味タイムカプセル的。




しかし16歳の自分は客観的に見てもかなりイタかった!!!( ̄▽ ̄;)
まず字がキタネー!

そして文体,現在と全く変わらず。


初めて来店したお店のノートに,まるで現在のmixi日記のごとく砕けたひっどい文章を長文で大展開。


あたし,成長ないのね(:_;)


しかもプリクラ…貼るなよ(-.-;)
ぽにょちゃんにも
「あ(笑)このプリクラもらったわ!」
とか言われたしf^_^;



それにしても。
我ながら,突っ込みどころ満載な文章だわf^_^;


例:
「ほーほほほほ♪」
→冒頭からコレか…。
当時から文章,笑い声の効果音つき。


「今まで16年生きてて1番美味しいトンカツでした」
→…若いなオメー。
そうか,まだ16だったのか。
こんな言い回しは10年早い。


「このトンカツ食べたさに大学進学の際は上京するっきゃナイ!!今ココで決めました!!」

→…あっさり決意を破りおったな(-.-;)25歳にしてバリバリ名古屋人なのだが?
ごめんな,16の私。


「あ。でも昨日高校の保護者会で手渡されたテスト結果がクラスドベ2(←ドベ=ビリの名古屋弁…)で……」

→んなとこで恥をさらすな恥を!!!!!!!f^_^;
つーかドベ2だったのか……f^_^;
つーか書くなよ!


「夢も希望もなーんもない」

→まるで悩み相談だね。
頑張れ16の私。



「ああああ~~!!まだまだ書きたいけどTime up!!続きはまた今度!」

→それから九年書いてませんが,なにか???





…ってことで,
その九年前の自分へのアンサーメッセージとして久々に書き残してきました。
痛さは当時から変わっておらず。 文体も。
過去の自分へのツッコミも忘れない。


ぽにょちゃんもそのバンド知らないとか言ってたのにファンメッセージを書き残してくれた(笑)


更に笑えたのは,
数年前のうちの母親の顔に似合わないきゃぴきゃぴなファンメッセージを発見したことやね☆(笑)
うわ。あのオバハン書いてたんや~~(笑)



のちほど本人に確認したら,本人も記憶になくてびびってたけど(笑)
思わずぽにょちゃんもmy母のメッセージを写メってました(笑)←何故に!?



最後に,
トンカツ屋のお母様&弟さんに「今日はどこに泊まり?」
と聞かれ,今から名古屋に夜行バスで帰りますと言ったらびびられたのは言うまでもない……。
(←トンカツのためだけに体張って上京したと思われたらしい。さすがにもうそんなことはしない。)




ちゃんちゃん♪





スポンサーサイト

 ♪LOVE♪

2009.02.23(Mon)






今まだ東京におるんやけども。



もう日記に書いた通り,昨日は朝から死んだね。



夜行バス,気持ちわりぃ。
マジ死ぬかと思った。
真夏とかレジャーならいいけどさぁ,真冬のあれは体に悪いよ。
ましてやレッスンで来てんのにさ。
だから苦肉の索で新宿の漫喫で寝たんだけどさ。
そこまでして身を削って,果たして感動的な詞を歌えるのかと。
ぼよんぼよんのカオで,自問自答したね。



でさ。
今度の本番が東京の伴奏ピアニストにお願いしたから初合わせやってんけど,やはり求められるレベルがすごいね。
感動しちった。
いやいや,感動している場合ではない。
やれよお前。的な。
めちゃめちゃ勉強になった。


んで,
師匠が東京のひとだもんで,東京でリサイタルがあったんだがんねー。
名古屋でも三月に同じのやるけど。
でもどーせ東京でやるなら,ええやん!
横浜に住んでる父にもリサイタル聴いてもらえるし,その日に行ってしまえー的な。
父にチケット代払ってもらうしさー(笑)


で,父とオペラシティへ行ってきた。
父が色々と深い話を投げかけてきた。
あのひと,好きやな。
哲学。
音楽,分かってるな。
なんて。

まー詳しい話はまた気が向いたら後ほど書くわよ!



んで,父が張り切って都庁の前の新宿ワシントンホテルのシングルルームを予約してくれたんで,
私の切ない漫喫生活は終止符。

優雅に過ごしたわけさ♪(笑)


んで前回の日記みたいに,ホテルの25Fのラウンジ行くかーってなったんやけど,まだまだオープンまで時間あったし,お腹も空いてないしで,父と共に新宿をフラフラ散策した。
小一時間ほど。


東京,マスク率,たか!!!!
名古屋でこんなマスク率が高い状態,見たことないよ~~~!
まー私はその少ない比率の中でも余裕でマスクマンだけどさ!!
昨日も父と私,二人してマスクで歩いた。
新宿を。
マスクならまだしも。
二人してマスクにメガネ。

怪しい。



つーか,吐息でメガネ曇る~~~~!!!!



都庁あたりとかさ,やっぱすごいなー!
都会やなー!!!
って,田舎っぺは思うわけ。

でもさぁ……
父には内緒で,かつてよく新宿に来てたんだよねf^_^;
あ~ここ友達と歩いたなー!!とか!
超懐かしい☆☆☆☆
でも言えず。




しかし都庁のそばの「LOVE」のモニュメントは,高校時代にしょっちゅう来ては写真を撮っておりましたので………

懐かしい。
思わず写メってしまった。


父に
「ん??数々の新宿らしい建物がある中で,何故よりによってコレの写メ???そんなに好きなら,一緒に写したろーか?」


とか言われ…。

えーわえーわと断った。




まさか父と仲が激悪だった高校時代,とあるバンドを追いかけて,そして彼らが写っていたLOVEの写真の真似をするため&ボーカリストのご実家のトンカツ屋さんに行くためだけに父の働いた金を使って母娘で上京していた,なんて,口が裂けても言えまい……。




で,ディナーは超リッチだった!!!!
詳しくはまた書く。




で,父は帰り,私は優雅に都庁を見ながら,一晩過ごしたわけ。



朝は25Fでバイキング☆


午前中に練馬区でレッスンして……


師匠,昨日本番だったのにすげーな!!


一緒に江古田を散歩して中華をランチした。


で,

また新宿で伴奏ピアニストと合わせ。
二時間ぐらい合わせて色々教えていただいた。



で,今はぽにょちゃんを道連れに例の某トンカツ屋さんに来てます!!(笑)


あ~!!!!(≧∀≦)
何年ぶりやろー!!
マジ久々やわ!!!!



新宿都庁前のホテルにて

2009.02.22(Sun)





父と新宿都庁前のホテルの25Fでメルローのワイン飲んでます♪



ああ…ワイン最高に好みな味!
都庁の夜景,最高!
お肉も最高!
ジャジーな雰囲気,最高!



でも相手が父というのがなー(┬┬_┬┬)



でもたまに会うと張り切って贅沢させてくれる父に感謝だね♪




朝は夜行バス→ほぼ眠れず新宿駅前の漫喫で爆睡で,体痛いし喉カラカラだし眠れないしでほんと死ぬかと思ったけど,夜は至福な感じです♪



また更新しまーす♪♪♪




チョコッとワイン♪

2009.02.20(Fri)




先週,今週と,遊び過ぎた~(泣)


先週は毒毒姫とハワイアンフード食べながらめちゃ語って笑ったし~


先週だけでアノヒトと二人でワイン4本は開けたし~


バレンタインライブでゲストで出演させてもらって「恋のバカンス」のデュエットしたし~


ソロ歌わせてもらったら音程狂って最後作曲してしまったし~~~


友達ならなんやら,ライブ会場に大集合してくれて,すっごい数のチョコ,配り歩いたし~
(←うち四人は女性(笑))
そして最終的に画像のチョコ+4買い足したからね。


ライブ……
チエコさんキュートだったなぁ♪♪♪♪



ライブのあとはその場を離れて,家で待つあのひとにチョコのお届けもの♪♪



おっきな袋かついで,まるでサンタさんだった(笑)


これが私めの望んでいた
「与えよ,さらば与えられん」ってやつだったのだろうか……。


現実問題,財布の中すっからかんっす。
だけどまぁ,いっかぁ。
あたしももらったし。ライブで。


そしてワインもたくさん飲んだし♪♪
そして自分のあげたチョコも食わせてもらったし♪♪(笑)

いえーい♪ピエールマルコリーニ!!!!(笑)

(画像より。しかしなんで箸が写ってるん?(笑))




翌日はコンテンポラリーダンスの試演会をみた。


すっげー。
狂気じみている。
だけどこういうクレイジーな世界観も好きなのです。

なにより,あれだけ繊細に体の動きで表現できたら,舞台の表現の幅が増えるだろうなー


なんか踊ってるひとみんなが変態にみえる世界だったけど,楽しかった。
表現の自由やな。




……さて。
もうお気づきだと思いますケド,
つーか,最近必要以上にしつこい人がいるんで,予防線張っておくことにする。



実は!!!!!!




だらららららら!!(ドラムロール)




当方,素敵な彼ができとります。




ジャスミンちゃんの世界観を広げてくれるような素敵なひとです。
こんな私のお相手ですが,オトナ~で包容力ありまくりなんす。


次の恋では「与えよ」やりたかったのに,結局与えてもらってばっかだ。


ほんとに色々あってまだまだ素直に喜べない状況だけど………
んでも,楽しいよ♪♪





続くっ










マンマミ―ア!

2009.02.03(Tue)




1月31日は母親と一緒に
劇団四季の《マンマミーア!》を観に行った。

http://www.youtube.com/watch?v=7gETRYb6IWI&feature=related


んもー最高すぎたね!!!!!
夢みたいだった!!!大好きなABBAの曲たち。
エーゲ海の雰囲気。劇団四季のクオリティ高すぎ。
めちゃめちゃエネルギーとパワーを有無を言わさずに
ガンガンに浴びせられまくって、よくわかんないけど
めーっちゃ感動して、はちきれんばかりの笑顔になれた感じ。



ミュージカルを観たあとは、
なんだか無性にHAPPYな気分になったし、
すんげー元気になれた。
こういう舞台って最高だね。
こういうものが、世の中に溢れまくるといいのにね。


《マンマミーア!》は今思い出しても幸せでたまらなくなるね。
何回でも観に行きたかった。
その一週間後の2月2日に今度は母親と映画を観にいったけれど、
こちらもめーーーっちゃ良かった。

http://www.youtube.com/watch?v=lpQTeYG6cGM&feature=related


http://www.youtube.com/watch?v=Nwac8FeG5VQ&feature=related



こういう映画やミュージカル、また観たいなぁ。
私の原点である《サウンド・オブ・ミュージック》以来の
大衝撃でした!と言っても過言ではないぐらい、幸せな時間でしたー。






ギリシャの海、素敵だなぁ!!
私が絶対に素敵なひとと一緒に行きたいところww

Thank you for the music!


今日の記事は簡単ですみません。。。また時間があるときに書きにきまーす。

♪華道と季節外れのAutumn Leaves ♪

2009.02.02(Mon)




過去を振り返るのはもうやめると誓った女が
今日も過去を振り返る!!!の巻き。
(←もうそういうのいいから・・・)

今回の日記は昨年の11月のできごと。
(←んなもん去年のうちに書き納めてろよなー)



昨秋はとにかく、目が覚めんばかりに紅葉が綺麗で、
街が鮮やかに色づいていたのが記憶に新しい。。。。
気付いたらそんな季節もとっくに過ぎ去って、、、、
今はなんなんじゃ?木々も丸裸で寒さに耐え忍ぶ時期??



ううん、それだけじゃない。
あたしも最近、お花を習うようになってから、
改めて気付いたんだ!!!
葉っぱが散りゆく一方で、こんなにも寒い中、
もう健気にもつぼみを付けて、次の季節で咲き誇るための準備を
してる!!!!!


写真



うちの梅のつぼみはどんどん膨らんで、
まるでポップコーンみたいで可愛くって!
いつ咲くのかなってずっとずっと待ちわびていて、
それでも、このポップコーンみたいな可愛らしさを
もうちょっと楽しんでいたいような気もして、
そうこうしながら気付いたら


写真


お花が咲きましたっっっ!!!!!
玄関がいい香り♪
自分が手をかけたものが花を咲かせるって、
めちゃめちゃ嬉しいね♪





あー♪♪今年も季節の移り変わりを、
五感で、心で、繊細に感じられたらいいなぁ♪
そして自然と共に、楽しんでいけたらいいなー★




・・・おっとぉ。
いきなり話がズレたし。えー、はいはい、11月の話ね。
みんなその頃、紅葉を観に行ったー的な日記を書いてたよね!!!
あたしも書かなかっただけで、例に漏れず、
しっかり観に行ってましたよー!!!

BGMは超爽やかにこのCDで♪(笑)試聴できます♪↓
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1822126

写真
写真
写真



香嵐渓に2回。
11月の頭に行ったら、まだまだ緑も残っててさー、
赤く色づく前っていう感じで。
そっかぁ、11月にしては暖かいもんねー、とか言いながら、
2週間後、すっかり冷え込んだので、リトライ。
平日なのに、結構ひとが多くてサー。
しかも名古屋の繁華街を歩いているとき以上に、
美男美女だらけでマジでびっくりした・・・!!!!
なになに??ひょっとして紅葉の下ってゲレンデ並に美化効果あり??



名物の、しょうが味の塩だれ&ねぎ味の味噌だれ五平餅を
食べたり(←雑誌に載ってるよ!)、お抹茶飲んだり、
にしんそば食べたり、名物もみじの衣揚げを食べたり、
色々楽しかったー!
(←結局秋でも花より団子かい・・・)

写真



それから徳川園に1回。
本当に色とりどりの木々が美しくて、心が躍るような思いで、
♪まっかだなー まっかだなー♪なんて口ずさみながら、
いや~これぞ日本の心っすかー!わびさびってやつっすかー!
なんて思いながら(←このノリのどこがわびさびなんだよww)
やたらウキウキしちゃったのを覚えてる・・・。


写真
写真


あんまり綺麗だったから、ついつい葉っぱお持ち帰りー♪

写真



・・・あんまり綺麗じゃないけどね・・・。
水に浮かぶ紅葉、みたいなのをやりたかったけど
失敗した図。↑




・・・まぁ。これらの様子は、フォトアルバムにUPしてみたんで
観てくださいませ★


フォトアルバム:Autumn Leaves
http://mixi.jp/view_album.pl?id=26913854&owner_id=2332853&mode=photo



↑せっかくなので・・・ついでにリチャードクレイダーマン
バージョンの『Autumn Leaves』でも!!
しかしこの曲はやはりおフランス風味であって、
日本の紅葉とは合わないかも・・・。

↓パリ。
写真 写真


※あ。私信手(パー)(←なんだ突然。):キンコキンくんへ。
最近Hawaiian 6の『Autumn Leaves』聴きました!めちゃかっこよかった!




・・・さて。そんなわけでさ。
この自然の美しさを、そしてそれに心揺り動かされる自分の感性を
どうにかこうにか生かせないかしらと考えた結果、
ご近所の、めちゃめちゃ美しくて、姿・雰囲気もとーっても麗しい
(竹内まりや似)素敵な華道の先生に、
何年越しの念願叶ってお花を習うことになったのね!

きゃーーーーーー揺れるハート超嬉しいーーーーーーー目がハート 


2年前からさりげなーく「教えて」アピールをしつづけてただけに、
先生の抜群の美的センス、感性を間近に触れることができ、
また、その季節を生きる、四季折々の自然の美しさと改めて向かい合うことができる時間がとっても至福に感じる♪


写真


 


先生についてちらりと書いた日記もありましたね↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=950349407&owner_id=2332853




先生は私の出会った個性豊かで素敵な人たちの中でも
かなり光り輝くクリエイティブなセンスをお持ちの方で、
ただそばにいるだけで、その存在がものすごい空気清浄効果。(笑)
癒されるし、柔らかな光のようなぬくもりや、
ほっこりと温まるパワーをいただける。。。。
日々を美しく芸術化することを楽しんでいらっしゃる。
本当に、見習いたい女性のひとりです!!!!




先生は、華道の色んな流派の無駄や、余分な形式を削ぎとって、
本当の華道の真髄というものを教えて下さる。
形にこだわらないで、自己に眠る豊かな感性や、
自然のもつ生命のみずみずしさ、美しさ、それを生かそうという想い、
自然の恵みに対する感謝の心、
それが本当に大切なことで、華道をやる意義なんだと
教えて下さった。



だから、先生のお花のお稽古は他の流派に比べて本当に
フリースタイル。もちろん、どうやって生けたらより美しいかとか、
バランスがいいか、どういう力関係で植物を引き合って、
バランスをたもてばいいかとか、どう枝を剪定すればより
お花や植物が美しく見えるかとか、そういうことは丁寧に教えて下さるけどね。
あとは自分の心に素直に、正直に。



その竹内まりや先生(笑)、あの美脚に破れたジーンズ姿で、
やたらでっかくてぶっとい枝を、勇ましくノコギリで
ギコギコ切り倒してるもん!!!
まーたその姿がかっこいいこと!!!!
毎回思わず「かっこいーーー目がハート」と野次を飛ばすあたし。(笑)
枝や茎にハサミを入れて、スパーン!!!とものすごーく
いい音で思いっきり剪定する姿は、潔くって男らしくって、
これが本当の女性の凛とした美しさだな、と惚れ惚れしてしまう目がハート
お師匠様が着物を着て、おしとやかにお花を生ける・・・という
イメージが、見事に覆されてしまうよ。


あの、仮屋崎省吾さんなんかも、すごく独創的な
華道家だよね!あのひとはキャラが強烈すぎるけど(←顔に似合わず髪型オスカルだし!笑)でも、彼の持っている芸術論、美学っていうものは
ものすごく共感するし尊敬する!!!!
むしろある時期、ものすごく考えさせられて、学ばせてもらった。
だからこそ華道に興味が沸いたわけだけれど・・・。
あたしの先生も、カーリーと同じような独創性、価値観を持ってる!!
(←何度も言いますけど、うちの先生は可憐で麗しいのですが・・・笑)




先生の言葉に、たくさん気付かされる。


あたしが華道を始めるとき、不安で色んなことを尋ねたら。
「器用さや知識なんていらない。
必要なのは『綺麗だな』『美しいな』『素敵だな』と
感動する心。これさえあれば、何もかもが芸術になるのよ^^」


「まず自然を見て感動する心が大切。
そしてその自然の恩恵に感謝して、より美しく生かしたいと
想う心、それが生け花には大事。」


「相手を生かしたいと思うこと。
そして生かすことで自分の心に喜びが生まれること。
だからね、花を生かすことで自分の心が洗われるのよ。
それが、生かしあいの生活というもの。それが、普段の私たちの生活にも大事なこと。」



「花は、一瞬一瞬をエネルギッシュに咲き誇る。
たとえ花が朽ちて、枯れてしまっても、葉っぱが落っこちても、
丸裸の殺風景に見えても、実はその下で大きな栄養分を蓄えて、
次の季節に向けての準備をしている。
私は真冬の丸裸で、全部散ってしまった姿も大好きなの。
嗚呼、なんかすごくいいなぁって。はだかの枝を観て、
秋や冬を楽しめる。よくみると、密かにつぼみも付けているのよ!
どんな季節も、どんな時期も、それぞれを楽しめたら素敵よね!!
私はお花に、生き方を学ぶの^^」




確かに、先生の生けるお花は、たった一本のゆりが
花器に生けてあるだけでも、その茎の描く斜線や弧の美しさ、
、繊細さ、花のみずみずしさ、
本当に凛として、一本筋が通っているように思える。
活き活きとしていたり、潔かったり、また可憐だったり、
味わいがあったり、まるで先生そのものである。






そしてふと思い出した。
これらのことは、いつも歌のレッスンで師匠に言われてきたこと。




「美にこだわりを持ちなさい。
今あなたが奏でているものを普通のものにしないの。
『極上の美』にするのだと、そういう気持ちをいつも持ち続けなさい。」


「芸術は大いなる美なの。普通にうまいひとはたくさんいるけど、
多くのひとは普通なの。技術はうまくても、美しくはないの。
それは、本当に大切なものをすっかり忘れている人が多いから。」


「与えられたメロディ、リズム、歌詞、音楽の世界観を
より美しいものに仕立てあげようと思わなくちゃあなたが
歌う意味はなくなるのよ。技術的にはなんとなくうまく歌えても、
そこに美なる感性がなくっちゃ蓄音機やレコーダーと変わりない!
たまに腐った精神でヘドロみたいな歌を歌っている人間もいるぐらいだから、だったらまだレコーダーの方がマシ!」



「愛情を包み隠すな。自分の欲に向けるな。
惜しみなく出し続けなさい。自分で持っていても愛は生かされない。
他に与えることによって、自分自身も生かされるものなの。
それが究極の美であり、芸術表現なの。」


「だからね、オペラの役柄や歌の詩に生き方を学ぶことって
すごく多いのよ。」





・・・このタイミングでこの方々に出会えたことに、
心から感謝しています。
(←あとね、前も書いたかもだけど、ヨガとモダンダンスの先生も
素晴らしいの。全く同じ価値観なの!!偶然!!)




素敵だなぁって思うひとって、
すごく繊細に、色んなものを感じ取ってるんだね。
そして当たり前だと思っているものを当たり前じゃなくすることの
天才!!!!
なんでも美しいものにしちゃうし、
なんでも生かしちゃう。


お花の先生も、割れた瓦やジョウロやいらなくなった箱や
傘立てにすら美しく活用しちゃうし、
歌の師匠も、楽譜の1つ1つを余すところなく、全て生かすことに
賭けている。あたしも隙があったり無駄があると、
容赦なく怒られるもん!!!!
「この作曲家がどれだけ時間をかけて、この1小節を表現しようと
汗水たらしたか、その苦労を考えなさい!汲み取りなさい!!」
ってね^^;




ま。。。。もっと詳しくは次の日記あたりで。。。。






こういう繊細な美を感じ取れるひとは、
オーラも姿も本当に美しい。
あたしもそういう女性になりたいなぁと思います。
何にでもこだわりを持って・・・・ね♪




最後にお花の先生のおうちを少し公開しまーす。


写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真


いやー。。。ほんとに。
どこの創作料理屋さん?ってぐらい、器やインテリアが
素敵!!!!
日々の当たり前の生活を、より楽しむ姿勢が大好きです♪
あたしもこうでありたい。
結局は日々を楽しくするも、そうじゃなくするも、
自分次第なんだよね♪







・・・さて。
いきなり話は現在に戻りますが、
今日はバッハのカンタータのコンサートを観に行って参ります。
癒されてきます。


しかしまだまだ過去は振り返ります。





プロフィール

saty33

Author:saty33
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。