夏の夜更けにボヤいてもいいかい?

2006.07.28(Fri)

今日舞台の練習のあとに後輩くんたちに誘われ)
ノリノリに車に乗り込み、ケンタ行ってきた!!!
言わずもがな、ではありますが、ケンタッキーよ☆
あたしの友達のあ○ばちんもナンパして拉致って、
5人で行ってきたー!
色んなきわどい話が出て楽しかったね☆また行こうぜーい。
>やっちゃばさん。


でも夕食しっかり食べて稽古に行ったのに、
そのあとまた食べるってどういうことよ・・・涙
なんか、なかなか痩せないゾ!
これだけ毎日部屋の掃除で汗だくになりながら頑張ってるのに・・・(==;)
(←ほこりだらけでエアコンつけるのも恐ろしい。)
掃除始めて3日目。
だんだんほこり1つさえ気持ち悪くなってきて、
徹底的にやらないと気が済まなくなり、ぜーんぶ散らかして
全てをピカピカに磨き、拭いています。
ほこりのない世界に行きたい!!!!!!


あー。明日はいよいよ舞台のリハだ。
こんなんで大丈夫なのかな?あたし。
フランス語は覚えてきたよ!
(←覚えてきたって・・・おそ!!!!)

あ。そういえばどっかで見たことあるな、このひとって人が
一緒に舞台の練習に参加してんだけど、
高3のときに現れた教育実習生だ!!!!!!
あたし当時音大受けるから音楽の授業受けてたんだけどさー、
そのときいた先生!!!!絶対そう!!!
つまり同じ高校出身の先輩!!!
こんなとこで会うと思わなかったから、やっぱり音楽の世界って狭いよねー。


今日は自分の歌のレッスンもあったー。
声楽始めて5年なんですけど、これまで一度も出したことの
なかった高音域が出たーっ!!!
感激なんですけど!!!
あたしまがりなりにもソプラノなんですけど、
地声も低いんで、きゃーっていう黄色い声ももともとニガテなんですね。
わぁあ!!の方なんすよ、どちらかというと。
だから高音域って結構ニガテで音域狭いんすよ。
ハイCになった瞬間に体の状態が変わってしまうの><

でも今日はかなりキタぞ!!!
チェコで、アゴの力の抜き方と体の使い方を突然覚えてしまったね、って巨匠に褒めていただけたので、そのおかげかな??
そうなっただけで、こんなに音域が伸びるなんて不思議!!


でもその曲にはハイEs(高いミ♭)があるので、
来週までにはその要領でちゃんと確実に出してきてね、
と言われてるのでなかなか大変><
まだまだ技術的に確実にはいかないので><
悪い癖がたくさん出てきてしまったりするし。
日々練習ですな。


そしてアジリタ(超絶技巧みたいな早い音符のつらつら固まってるもの。)もねー、もうちょっとマシーンみたいに機械的に
転がると楽しいのにね。
あまり全てが機械的すぎるとつまらんけど、
ワザでおおお!!人間じゃないみたい!!!!!
って聴かせるところってあるじゃん??
あたしは妙に感情が入るから人間的になっちゃうんだよね。
よく感情表現でごまかさないで、と言われるしT_T
もっと技術のコントロールを完璧にできるようにしたいわぁ><

大学を卒業してからほんとの勉強、って
いろんな先生方に言われたけどほんとにそうだなって思うな。
恵まれた環境を与えられるんじゃなくて、自分でどんどん切り開いていかないとね。

スポンサーサイト

ドリンキング✴︎✴︎✴︎

2006.07.25(Tue)


今ソムリエの番組みてたらワイン飲みたくなってきた!!!!!!


んで今家にあるワインをたしなんでみてるわけだが,白なんだな~!!!!!



赤が飲みたい!!!!


考えてみれば飛行機内で飲んで以来飲んでないのです!!!!!
チェコのモラビアワインもシンプルで美味しかったなーっ



誰か飲みにいってください!!!!

ミキちゃん!!!ナンさん!!!!!!

あたしとフランス語。

2006.07.24(Mon)


30日に「オペラの魅力」っていう舞台にちょこっと
出演することになっているのですが、昨日久々に稽古に
行ったらなんせ海外に行ってて間がすっぽ抜けてたんで浦島太郎状態!!( ̄▽ ̄;)!!!

いきなり立ち稽古で動きもついてるし暗譜だし!!
そりゃそーだ。本番は来週だ。
とは言っても、前回まで(っつっても海外にいた分だいぶ前。)
見譜で音合わせな状態だったので完全にあたし、やばかったです( ̄▼ ̄;)
ついてけへんわーっ。

そんなわけで今日の練習までになんとか大好きなヴェルディの
オペラ『椿姫』のフィナーレは暗譜でき、追いつくことができたのですが、もういっこグノー作曲のフランスものオペラ
『ロミオとジュリエット』はフランス語がてんで駄目だね。


めーっちゃ綺麗な曲なんだけどね。ポリフォニックで。


詩としてもシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」の
冒頭部分でほんと綺麗なんだけど、これが原文の英語詩なら
わかるんだがフランス語訳されてるからこりゃまた厄介!!


しつこいけどフランス語はほんっっっと駄目かもXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
綺麗だと思うんさ、フランス語!!!
昔よりは抵抗なくなってきたんさ!!!!
でもなんっかほんと駄目なんだよなーっ><
やっぱ語学って相性とか絶対あるよねーっ?!
そしてそれって好きとか嫌いとは別だよねーーーーっっ!?


あたしは小学生の頃からなんとなくドイツ語の響きに
魅力を感じてて(←ほら、歴史マンガシリーズに出てきたりするじゃん?ベートーベンのハイリゲンシュタットとか、
サウンドオブミュージックのザルツブルク・・・とか、そういうドイツ語チックな語感よ。)中学からドイツ語を始め、
それもゲーテの詩の『野バラ』や『魔王』から始めたんよー
・・・というか中学の担任の先生に教えてもらってたのよ。

その頃からドイツ語→→→→→→→!!!!!!!って感じだったから、
それと対照的な位置にあるフランス語とかイタリア語とかの
ラテン語系統って(なにを基準に対照的なのかはようわからんが。)ちょっととっつきにくかったんだよねーこれまで。
イタリア語の方がずぅぅぅーーーーーーーーっとシンプルだし
歌の勉強してても身近なはずなのに、なんかピンとこないもん。
自分の言葉として消化しにくいっていうかさーっ。


例えば、
なんで「have」が「Ho(オ)」(イタリア語)なの?って。
ゆってて納得できなくて気持ちわるーーーい(X_X)
「haben」(ドイツ語)って言った方が日本語みたいにしっくりくる!!!!!!


なんかそんな感覚があるのだ!!!


でも一応イタリア語はかじっちゃったため、
それに近いフランス語なんてもっと大変!!!!><><><


なんで同じスペルでこんな発音なのーっ?!!!( ̄▼ ̄;)
同じ単語ありすぎーっ!!!!
なんでこんだけアルファベットが並んでるのに発音しないのーっ???
カフェオレ、なんてふつーに読めないじゃん!!! 
だってCafe eu laitだぜ? 
なんでParis でパリなの?パリスじゃねーの?
deuxでデューなんて読めるか?ふつー!!
なんでRでノドを鳴らすわけー!?
普通Rをみたら舌を巻きたくなるのが人間の常ってもんだろ!!



・・・って言いたくなるわけーっ。


そうは言っても『ベルばら』とか真剣に読んでた少女だったんで、フランス語の地名とか人名には慣れ親しんでたはずだったのに、やっぱり相性ってあるんでしょうね。
メインのベルサイユ宮殿より、アントワネットの実家の
シェーンブルン宮殿のシーンが大好きだった子ですもの。
かぁちゃんのシーンな、マリアテレジア。


それでも、昔よりはほんとにだいぶフランス語の魅力を感じてきたのにな。
昔はトルシエ監督が「ばぼーんばぼーん」ってゆってるようにしか聞こえなくて気持ち悪いってゆってた・・・笑
オトコのひとがフランス語を言うと、まるで男性が京都弁を喋ってるような感覚に陥ってオ○マっぽくて駄目だったのに、


今はシャンソンも聴くし、フレンチボッサもお洒落だなぁと
思うようになり、アメリみたいな世界観も大好きよ☆
フランスという国にも魅力をたくさん感じるようになったし・・・
それを証拠にあたしのコミュ、フランスもの多いでしょう?笑



きっと19歳の時にパリに1人旅したことが大きかったカナ!!
(メルシーとボンジュールしか知らなかったけど!笑)
聖美の旅行記→http://www.geocities.jp/satomiyada/paris1.htm


だけどほんとフランス語はできないわぁ><
悔しい!!!
誰か伝授して!!!!!!


今回のロミオとジュリエットも、フランス語が得意な
近所のヒデキさんという方に夜な夜な家庭教師していただきました・・・。
読み方から、発音から、プチ文法講座、意味調べまで。
おまけにシェイクスピアの小説まで出してきてくださった。
ありがたい。
できの悪い子ですみません(汗)



はぁあ。。。。明後日までに暗譜、頑張ります。。。




ああ・・・そういや第九の舞台の練習もしなくちゃだ。
こっちももろ遅れ気味。。。。。
ドイツ語だからとっつきやすいけど、読めるのと歌でドイツ語が上手に発音できるのはまた別問題なんだわー・・・とまた弱気発言。
自分の憧れてた異国の音楽を思いっきりできるっていうこと、
このうえない幸せなんだけどね。
幸せ感じながら頑張らなくっちゃ!!!


石油王ゲットだぜ!!② ~ドバイ編~

2006.07.22(Sat)




せっかくだから、ちったぁ写真でも連発しとくかね。
(何キャラなんだっつの。)


普段はいはい今更おまーに言われなくとも
それもう聞き飽きたから、ってぐらいあたしの文章が長いって言われ続けてて、これを機会に短くしてみてるんだが、
その努力が少しは伝わっているでしょうか??






・・・でも短すぎるのもなんだから、少しは書くね♡(笑)




いったい、どれが石油王だったんだろう・・・・???



よく目をこらして見てたんだけど、よく選別できなかったわーっ。
たまにすっげー豪華にターバン巻いてるひとがいたんだけど、
そういう系?
んで真ん中の写真のピンクの布(?)系のひとはぺーぺーとか!?
(この衣装ってなんて呼ぶの??)

この衣装って絶対ピンクか白の布なんだよねー。
色違いでワンポイントおしゃれ、とかないのかな??
摩訶不思議。





ちなみに空港に降りるとその国の匂いが分かるっていうじゃん?



例えば中国の空港は安っぽい中華街の厨房の油って匂いがしたしー
ドイツはミルクっぽい匂いがするっていうじゃんねー
台湾はタンスの奥の古ぼけた匂いがしたしー
イギリスやアメリカはお金の匂いーーーー

韓国行ったことないけどキムチっぽい?ガーリックっぽい?かほり・・・との噂だし・・・


逆に日本人は魚食べるから成田は魚の匂いという噂を聞くんだけどー、実際に関空歩いてるおばちゃんから魚の匂いを感じたことあるーーーーーーー


んじゃあドバイは???



・・・と、なかなかビクビクして降りてみたんだけど、
さぞや石油か香辛料系の香りでもするのかと思ってみたら
爽やかなレモングラスの香水の香りーーーーー

消臭剤の香り系でしたーーー!!!びっくりーーーー!!!




まだつづく。

石油王ゲットだぜ!!④ ~ドバイ編~

2006.07.22(Sat)




・・・なんか4回も連発して書くタイトルじゃないよな^^;
書いてて恥ずかしくなってきたぞ。




ところで見てやってください。
上空から撮った地上の景色でやんす。



砂漠だよ、砂漠!!!!!!


ドバイを経由して、クウェート、イラン。。。
イラクもちょっとニアミスしてトルコを通り、
ヨーロッパに向かって行ったんだけど。。。。


砂漠なんか見てしまった日にゃ、もう大感激の一言です。



砂丘より海や山の方が好きだったと思ったんだけどなーっ

今まで色んな感動的な景色の数々を目にしてきたと思うけど、
この砂漠が延々と続くさまを見てしまったときにゃ
「・・・ごちそうさまです・・・。」の一言だわ。
もうお腹いっぱいだわーっ。


クウェートって聞くとあたしが小学校1年生だったときの
湾岸戦争!!!!ってイメージなんだけど。
そのとき初めて知った国だから。
日本はもう昔みたいに戦争がなくなったんだ、よかったX2って思ってたけど、遥か遠い石油の国では、まだまだ戦争を
してるんだ・・・悲しいなぁって子供ながらに考えてたな。
イラクもね。
まさかその上をノンキにワイン飲みながら飛んでるなんてね。


ただ砂漠を通り過ぎたというだけで、世界を見てきた気分。
幼い頃にずっと憧れてたグリム童話やメルヘンの世界は
何度も観てきたけど、ついにアラビアンナイトの世界まで
進出しちゃったのね、ってな気分。


危険なのはわかってるけど、次は中東を旅したいわ。
レバノンとかシリアとか、イスラエルとか、実はめっちゃ
興味ありなんだよねー。もちアラブも。。。。

・・・とか思ってたらまた紛争かよ(==;)
って感じなんだけどさ!!!


飛行機から見てる分には、地球は狭くて丸くてちっちゃくて
平和なのにさー。なんだか切ないね。
おっと。頭の中に♪イッツアスモールワールド♪が
流れ始めたよーっ。



そうそう、ドバイに発着する際、街並みも見えました。
中心街はきらんきらんでした。さすがセレブの国!!!
あと道路も整えられてるんだけど、その周りは木々がなくて
砂!!!!って感じなの。
家々も見えるんだけど、庭が砂一色!!!なの。
家も石造りで、やたら敷地が広くて、なんだか面白かったー
ヨーロッパでもアジアでもない雰囲気!!!
あとね、モスクもみえちゃったりなんかしたよ☆
モスクのデザイン、めっちゃ好きなんだぁ☆
アラジンって感じじゃん??へび使いとか、いるんかなぁ??
ってわくわくしちゃったよ!!!!

それにあたしは、数字の「ゼロ」を発明したのがアラビアの商人ってのを小学生のときに聞いてから、妙にアラビアンに
浪漫を感じているのだっ☆☆☆
はぁぁぁ~~~~!!降り立ちたかったなぁぁぁ!!!!


でもジオラマのようなそのアラビアンな世界に住んでいるのは、
空港でも万博でも歩いてたあのイスラムのおっさん達なのよね。。。。。
そう思うとちょっと親近感沸いてしまったり。。。。



そんなこんな考えながら、飛行機の中でずーっと
ビールやワインを飲みまくって大好きな場所・ヨーロッパへと向かっていったのでしたーっ。

石油王ゲットだぜ!!③ ~ドバイ編~

2006.07.22(Sat)




バンバン写真のっけてます。




うちの巨匠が日本円をドバイのdh(←未だにこのお金の単位の読み方がわからへん。)に両替して下さり、
待ち時間にごちそうしてくだはったのですが、
コーヒー1人1杯ごときに2千円以上ぼったくられそうに
なったため、最終的にマクドナルドで落ち着きました・・・。


マックって国ごとにメニュー違いますよね、若干。
あたしは日本ではもうさすがにマックは行かないですが、
海外に行くと頼りきってしまいます。
国ごとに特徴があって、なかなか素敵☆☆☆


ドバイのマックはとにかくジャンボサイズでした。
ポテトは味がなかったです。
コーラは1人じゃ飲みきれん!!!4人でやっと!!
なによりもアラビア文字のマックが新鮮でした。




ちなみにアラビアの航空会社『エミレーツ』で行ったのですが
これがまたかなり快適で気にいってしまったわけよ☆☆
着陸も衝撃が全然なくてスムーズだし♪
日本のとある航空会社なんてお尻が飛び上がって
思わず「痛っ!!!」って言葉が出てしまうほど乱暴な
着陸を毎回してくれるからね!!!
最近はマシになったのかしら???

エミレーツは「あれ?もう地上??」ってぐらい上手だし、
歯ブラシセットやスリッパまで全員もれなくセットで
ついてきちゃう、スグレモノ航空機☆☆
アラビア文字とアラビア語のアナウンスと
♪ああああーーーーー!!!♪っていうアラビアンな
BGMが妙に暖色系の機内とマッチングして怪しげな雰囲気をかもしだしてるけど・・・・笑 すぐ慣れるはず!!

今度からごひいきにしちゃうぞ☆
アジアのキャセイパシフィックと同じぐらいごひいき♪
いや、それ以上かも???




さて。
あたしは機内からそのまま空港まで、変な通路で
(あの繋ぐ通路なんて言うんだっけ??名前ド忘れ!)
一度も外の空気を吸わずに移動することの方がわりと
多いのですが、今回はきたーっ!!きたよきたよきたよーっ!!


「小泉首相風!!!!」
「曽我ひとみさん風!!!!」
「蓮池薫さん流!!!!!」


とかいいながら、テレビでありがちな階段降りをしてみました!!手まで振ってみました!!!
誰も見てないけど!!!!
(←弟に写真みせたら「小泉というよりブッシュだろ!!」と細かいツッコミを入れられた!!)

いえーい☆ドバイの空気!!!吸っとくぞ!!!



ぬぁんてノンキなことゆってたら。


なんじゃこりゃああああああああっ。
超熱風!!!!!!!!
すげー!!これじゃあ暖房じゃんっ!!!!(@_@;)
びっくりなの!!!超熱い風がふいてんの!!!!!
空気が乾燥してるんだけど重いの!!!!!!
一瞬でも強烈だったんだから、あたし石油王に嫁いでも
ここに住めるかちょっと自信ないわー。。。。。


と、大教授さまに真剣に相談してたあたしは、
かなりイタイ子でした^^;

石油王ゲットだぜ!!① ~ドバイ編~

2006.07.22(Sat)




※上のタイトル、一応ポケモン的にお願いします。
ってなんのこっちゃ!汗


さて、第一回目はドバイ空港にて、だぜ。
この辺はノリノリで飛ばしていくよーーーー!!

だってさーぁ、アラブだぜ!?アラブ!!!!
矢田さん、こりゃーもしかしたら開いちゃうかもわからんな、







悟りを!!







あ。写真なんですけど、呆れるほどピンボケですんません。
あんまり拡大して見ない方が。
写真のモード間違えて撮っちまった。
でもニュアンスは伝えてくれると信じている。


・・・ってことでドバイ空港は・・・・。


中東系のイスラムおじさんやお姉さんたちがたくさんいたし、
トルコ系や白色系や、もちろんアジア系もたくさんいて、
なんだかわかんないけど「人種のサラダボール」って感じの空港!(アメリカか!!)


フセイン大統領がたくさんいたーっ!!!!!
ビンラディンみたいなひともーっ!!!!
すげーっ。地球ってほんとに1つなんだなーっ。
ただ飛行機で座ってただけなのに、乗って降りてみたら勝手にあたしの周りが変わってたって感じ!!!!!
チャドル着てる全身黒尽くめの女性もたくさんいるの。
両替窓口のおじさんや、インフォメーションに座ってる
係員も、みーんなフセインなのーっ!!!


空港の中もラクダや砂漠の壁画があったり、
異国風(オアシス風?)の木が生えてたり、
お土産屋さんもきらんきらん黄金に光ってたり、
アラビア系の郷土工芸品が並んでたり・・・☆☆☆
マジ異国!!!って感じなんだけど、名古屋市民・矢田的には


「あれ・・・・??ここは万博ですか??(==)」


というノリ。


カルチャーショックを受けることもなく、
すんなり馴染んでる自分がいた!!!
イスラム系のおじさま達をみても、「ああ、サウジアラビア館でお会いしましたわね。」みたいな。(==;)


いいんだか悪いんだかだよ・・・・。



つづく。


Soy Sauce

2006.07.21(Fri)



さきほどの日記でながーい海外日記を書きますと宣言しておきながら早速脱線なんだけど・・・^^;


あたしって断然和食党で、ビバ☆ごはんと味噌汁!!!
って感じなんだぁ~~~。
テストの日とか仕事のある日とか、歌のレッスンや本番の
日は、絶対にパンじゃなくてごはんじゃないと嫌なの。


だけどヨーロッパに行くと不思議とずぇーんずぇん
日本食が恋しくならない私・・・。
向こうのパンとじゃがいもと肉料理とビールに
すっかり馴染んじゃって、日本ではお茶と水と100%ジュースとコーヒーぐらいしか飲まないあたしが、
まるでアメリカ人かぶれのようにコーラがぶ飲みとかしちゃうの・・・w

今回も、食った食ったぁ!!!!

二番目の写真みて!?
これ、二日連続でがっついてたんだよー?
まるで原始人並だらーーーー??

でもめーっちゃ美味しかったよーっ(≧▽≦)

「コラーゲンッ!!!!」
って言いながらしゃぶりついてたぁ。
油っこいものばーっかり!!!

おかげでほんとに育ってしまったぁ。
ハタチすぎてアブラギッシュ気味になってしまったし・・・(*_*)


でも日本に帰ってきたら、
やっぱり日本食がやっと食べたくなってきて☆
お醤油ベースのものが食べたくて♪
肉じゃが(ヘルシーに鶏肉で。)とキャベツと
ツナの醤油和えを作りました☆☆
(おつゆは十穀スープ。)

久々のお料理・・・・☆☆

もともと濃い味派だったのが、海外でますます味覚が
濃くなってるから、もっともっと薄味にして、
薄味に慣れていきたいなぁ。

あたしはずっと実家暮らしですが、2年前に毎日自炊していたら、ただそれだけで7kg痩せたことがあります!!!
(よっぽど料理がまずいのかー?って??w)
自分で作ると、味見だけでお腹いっぱいになっちゃうもん。。
それに自分で味の調整もできるし、大好きな野菜を使って
いかに何種類バリエーションを増やせるか頑張っちゃうし。


クレイジーな食生活を戻すには自炊しかない!!!
というわけで、明日も何を作ろうか考えてます・・・☆
でも早速ネタ切れ、というか、単に食べたいので
明日は野菜ばっかりトロトロ煮込んだカレーにしよっと☆

でもうちのお母さんが明日はチェコ料理のバイキングに
いこうと行ってきたーーーーー(T_T)
んなもん見つけてこないでよー涙


Čas utí ká jako voda.

2006.07.20(Thu)

 


(↑時は水の流れのごとく、つまり「光陰矢のごとし」って意味です。チェコ語で。)


チェコから帰ってまいりました!!!
あっという間でした。
ちっ。もう日本かよ。つまらん。


中世の面影をそのままの姿に残す古都プラハは
まさにあたしの大好きな『魔女の宅急便』の世界!!!!
(「魔女の宅急便」の舞台はチェコ説とクロアチアの
ドブロブ二ク説があるもんね♪まぁあたしはもともとは
クロアチア説が有力だと思っているが・・・!)
更に屋根裏部屋なんかにいたもんだから、
その窓から眺めるオレンジ色の連なる屋根屋根~~は
あたしをますますキキの気分にしてくれちゃう最高の材料!!
あーっ。頭にでっかいリボンでもつけとけばよかったなーっ。

プラハの街中で、何度荒井由美を口ずさんでしまったことでしょう・・・笑
http://www.yamakawacom.co.jp/yamata/archives/majotaku2.mid


本場ヨーロッパでの歌の勉強は、本当にたくさんのことを
得ることができたと確信しています。
なんてったって、空気が違う!!!
建物が違う!!!!!!
つまり、あーっっと声を出したときの響きが全然違う!!
そして外国人の先生に教えてもらうと、やっぱり全然違うわ~
んでもって、外国の生徒さんたちの演奏を聴くと!!
普段は厳しい(?)大学の教授からの評価も
ヨーロッパにいる間に徐々に変わってきたので、
これまでのあたしより、ちょっとは成長して帰って
これたのかな??そうだといいな!!!!><
そう願いたい!!!

間違いなく、歌に対して意欲的に取り組めた日々でした!!!



素晴らしい出会いもたくさんありました。
感動もたくさんありました。

それ以上に、ハプニングだらけの珍道中でした・・・w
もう大変!!!!!

でも、いい加減珍道中にはもう慣れた!笑
旅にハプニングはつきものだからねー。
もうどうでもいいや。その日無事に布団に入って眠れていれば
あとはなんだって!!!!

・・・そんな境地で日々過ごしておりました。



チェコはビールの本場、ワインづくりもさかん、
300種類以上のハーブで作られたリキュールも有名、
お肉料理も・・・ってことで、毎晩飲んだり食べたりし、
まるまる育って帰ってきました。

だけど外人さんたちがみんな大きいために
(特に歌い手さんばっかりの集団の中にいたし。)
ああ。あたし全然平気じゃん、という恐ろしい思い込み。。。
とにかくひたすら食ってました。

そしてよく寝ました。


教授には、たくさん失態・醜態を見られてしまいました。
矢田は顔のわりに色んなことやらかすよな、と爆笑の対象にされました。
顔のわりにてなんだよ、顔のわりにて!!

まぁいいや。今更私の本性など隠すこともあるまい。


ま、ざっと振り返ってみてこんな感じでしょうか。
近々、細かく振り返ってみようと思います。順番にね。
ただ、長いぜーーー??覚悟しやがれ!!




Dobry den!

2006.07.12(Wed)

 
I've just returned to MÜNCHEN right now.
We gotta very tired because we took the train from Prague to Munich for 6 hours so that it was too late at night(1:00 am) to ariive here.

Prague(Praha) was so beautiful city that I suposed
it looked like the cinema of"MAJO no TAKKYUBIN" very much.
There were many Middle=Aged=remains such as towers,statues, and very famous bridge and so on.

I think Prague is one of the most pretty city I've ever visited.

A lot of meetings,experiences will make me so bigger and more happy ,and moreover they will be what I can't forget for my life.


I don't wanna forget many foreigner friends, their kindness,passions, what I had learned,what I had been moved,
many kinds of love.


Later I gonna pick up many Photoes, write journal of my sweet memories.


LOVE,


SAtomi





Hallo

2006.07.01(Sat)

I`m in Munich now.
Bye!

プロフィール

saty33

Author:saty33
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。