究極の2択

2007.08.13(Mon)




唐突に母に聞かれた。








「ねぇ。はだしでう〇こを踏むのと素手でセミを掴むの,あんただったらどっちがいい??」







……究極の選択である( ̄~ ̄;)





…いやいやいや!!
そうじゃねぇし!!
急に何を言い出すんだ我が母よ!!( ̄▽ ̄;)
しかもミッドランドスクエアの展望台の上で,名古屋の街を一望しながらの,質問である。




皆さんだったらどうですか??




しばし,考え込む……。
(←素で悩むなよ……)





んんん……
どっちも真剣にゴメンだな………( ̄▽ ̄;)



と,腕組みしながら,ふと蘇る幼少のおもひで。




あ…………。
前者…………。
あたし経験あるやん………(ノ゜O゜)ノ




あたしがまだ小学生ぐらいの頃。
じぶんちの廊下でなにか柔らかいものをふんずけて滑った。



わ!!!なにこれ!!




よく見ると,茶色いフローリングに同化した柔らかい小型のスライムたち。


まるで誰かの足跡のように続いている。






わー何これぇぇぇ゜+.(o´∀`o)゜+.゜!!!
チョコレート??
カレー??




この茶色いホヤホヤのスライムの先にお菓子の家でもあるのかなあああ゜+.(o´∀`o)゜+.゜



と,ワクワクしながら,そのチョコみたいな,カレーみたいな,かわゆいスライムをふんずけて歩いてみる…
(←ヘンゼルとグレーテルみたいじゃん♪♪)




そのスライムの道の先にはまだ一歳か二歳になりたての,超~~~~~カワユスな弟,Uちゃんがハイハイしたり歩いてたりしてた♪(≧∀≦)♪



Hello!Uちゃん♪(≧∀≦)




かわゆすぎて,一緒にハイハイしたりしてはしゃいだりしちゃって♪♪





………ずるっ。






………わあああ。
今度は手が滑ったあああああw




ここにもあったか,スライム!!






………ん?????(゜Q。)??




なんか,匂わない??
あたしの手も!?Uちゃんも???



…しかも,正常じゃなくてかなりクダしてるときの臭い(←こら!爆)





……Uちゃんのウ〇チでしたw




気付くのおせ~~~~!





あのときは親が不在で,後片付けに焦ったな~!
廊下は頑張って掃除したっけな~~!!
でもUちゃんの服はどうしたらよいかわからなくて,さすがに隣のおばちゃんよんだな~~!!




そんな思い出話をミッドランドスクエアの最上階で母に語るあたし。



…すると。
「赤ちゃんのウ〇チなんて余裕やん!!可愛いやん」

と余裕のよっちゃん。
(←古い。。。。)





…うーんそっか。。。。


確かにウ〇チまみれのUちゃんにはオロオロしたけど,可愛かったw
さすがに牛や鳥や大人のウ〇コなら引くけどな…………





………って,こんなこと書いてるあたしに一体どれだけのヒトが引いてるんだろう………f^_^;




あたしに淡い憧れを抱いていた輩たち,ごめんなー。






しかし,そんなことを話したいんじゃないだな。



なぜ母がそんな話をしたか。





それは,おとといの話。



母が,干したてのジャージに身を包み,


フンフンフ~~~~ン♪♪♪( ̄▽ ̄*)(←鼻唄)





ソファーでねっころがっていたんだとさ♪



すると。



……カシャカシャ(。。)





………ん??('-'?)
ポッケから音が鳴る…!?


しまった!!
ティッシュの屑を入れっぱなしにして洗濯してしまったかな????




白い固まりをポッケから取り出そうとすると………





ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼あああああああああ亜唖阿唖鴉亞あああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!






なんと,セミの死骸がまるごとごっそり!!!!( ̄▽ ̄;)




母は掴んでいたんだとさ( ̄▽ ̄;)




しかも羽根が半分折れて,残りはポッケの中に…………( ̄▽ ̄;)




うぎゃあああああああ!!!!!




ミッドランドスクエアの展望台の上で,リアルに回想する母と,想像力の豊かなあたしは,共にジタバタ!!!( ̄▽ ̄;)




あれは久々に狂ったわー!!!!!
パニクったああああああ!!!!


ってゆってた。



あたしも………(┬┬_┬┬)
セミと蛾がこの世で嫌いなものトップ3に入るぐらい無理(┬┬_┬┬)
セミの方が蛾を抜いて更に無理(┬┬_┬┬)


家の前で死んでるのを見ただけで

「きゃ~~~!!!(T_T)おかーさーん!!!取って~~~~~」



…だもん(┬┬_┬┬)


…なのにさ。
手で掴んだんだよ??
不意打ちでだよ??
体の部分とか目とかリアリティにご対面だよ??




いきなり飛んだらどうしようってマジ焦ったんだって~~~~



死にてええええええ!!!!!!!!!!!!!!!



って叫んだんだとさ。
そりゃ…死にたくなるわな………(┬┬_┬┬)




まだリアルに手に感触が残ってるらしいよ??
どうしたらこの感触を忘れられるのか,場面場面で悩んでるヨ。
どうしたらいいのでしょう???誰か教えてあげて下さい★★



おとといの記憶がどうしたら消えるんだろうと母娘でミッドランドスクエアの展望台で真剣に悩んだよ。



♪と~き~が過ぎても~
忘れ~ら~れないよ~
いっそ 記憶さえ~な~くな~れ~~~♪♪


と,母と口ずさんじゃったよ。
ちなみに失恋の歌なんですけどね。



あたしもあたしでありえないポシャり方をして荒れてたんで,傷心の旅だったんですね~~~



でも,母の話を聞いて大声で叫んだおかげでスッキリしました♪
あたしの悩みなんて……まだ可愛いもんやん。
………………多分。






………はぁ。
ありえないこと尽くしですな。
ミラクルやわ。


母はそれ以来,道端で死んでるセミの死骸をみても可愛く思えてきたんだとさ。




…でけぇ!!
でかいよ,かーさん!!




すべてのミスや困難は,人間をでかくするものなんだな☆
人生無駄なことはない☆☆




…それにしても。
どうやってポッケん中に入り込んだんですかね??
セミのやつ。



きっと洗濯干し中にスポッと見事に入り込んだんでしょうね。
ナイッシュー☆☆☆







こうして傷心二人は,地上に降り,ずっと食べたかったピエールマルコリーニのチョコレートアイスをついに念願叶って食べられたのでした☆☆☆゜+.(o´∀`o)゜+.゜



至福☆☆☆☆☆




ウ〇コネタを散々しても,堂々とチョコが食えるこのがめつさw





……あら???
演奏会や観劇の話を書くつもりだったのに(ノ゜O゜)ノ

なぜこうなったのかしら??



今更書いてもくどくて誰も読みたくないわよね??
え~い,次回に持ち越すぞ!!w





それにしてもNHKの児童劇団をやってるイトコの芝居をみに,母や祖父母と芸術文化劇場の大ホールに行ったんですけど,



母は吹き抜けのロビーの最上階からカバンをまるごと落として,背の届かない場所に引っかけて,係員さんに取ってもらったことがあり,



うすうす気付いてはいましたが,うちの母,かなり天然だと思います!!
スポンサーサイト

名古屋駅にて。

2006.08.04(Fri)



名古屋のNEWキャッチフレーズ!?


なにかしら,これは。

プロフィール

saty33

Author:saty33
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。